重機整備

福岡の建設機械なら重機整備 | サービス

お問い合わせはこちら

サービス

重機整備の業務内容を詳しく案内

SERVICE

安全な動作が完了するために、定期的な動作確認を実施しています。特定自主点検では、担当機械の細かい箇所の動作や締め付け確認で、機械が正常に作動することを判断します。また、定期的な自主点検で機械部品の経年劣化や磨耗などの故障を早く発見し、改善、修理を実施することで機械を長い間稼働させられます。特定自主検査も実施しております。


様々な検査で安心感と安全性を保持

速やかな動作と安全の確保を目的に、こまめな検査を行っております。特定自主検査では、機械の各部位の動作チェックや部品の締め付けなど、機械の正常に動くかを確認します。また、定期自主検査では、各部品の消耗具合や摩耗などを即座に発見し、修理や交換することで、機械の長期間の稼働を実現します。特定自主検査では、エンジン、ブレーキなどの部位に対して点検します。

各種不具合における修理への対応

建設機械は、用途や種類によって様々な不具合が生じる可能性があります。機械の故障に関する修理業務は複数です。例えば、操縦系統の不具合で操縦系統の異音、動作の鈍さなどに対して、操縦系統の修理を行います。また、油圧系トラブルでは油圧系統の漏れ、異音、動作の鈍さなどが発生した場合には、点検を行います。電気系統の不具合にも対応いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。