重機整備

エンジン関連クリーニング

お問い合わせはこちら

エンジン関連クリーニング

ENGINE CLEANING

ENGINE、DPF、INJECTOR、AdBlue、TURBO

メンテナンスで経費削減!

エンジン、DPF、インジェクター、ターボ、Adblue

排出ガス規制に対応する為、近年のエンジンは年々精密で複雑なものになってきています。あちこちにセンサーが組み込まれ、最適な燃焼を行うために各部を電子制御でコントロールしています。デリケートな部品も多く、故障した際には高額修理に繋がることも少なくありません。

当社では、メンテナンスを定期的に行うことで高額修理を抑えます。また、燃費やパワーの向上も見込め、長期的に考えれば多数のメリットがあるクリーニングシステムです。

特許を取得した機械やクリーナーを使用し、施工後もトラブルは一切ありません。

排気マフラーDPFクリーニング

排出ガス浄化装置オイルアッシュクリーニング

最もお問い合わせが多いのが、この排出ガス浄化装置のクリーニングです。

グッドワンでは、国際特許を取得したクリーナーを使用し、分解する事なく、最大で2時間30分という短時間でオイルアッシュを95%以上除去します。

これまでは、DPFを分解した後、「エアー清掃」「薬剤に漬け込んで清掃」「再生品及び新品と交換」の3つの対応方法が主流でしたが、どうしても分解が必要になる為、整備工場に入庫して数日車両が使えず業務にも影響が出ていました。

当社では、お客様の車庫にお伺いして作業するため、早い時間で施工させて頂ければ午後からは車両の使用が可能です。

また、排出ガス浄化装置の詰りの原因であるエンジンの燃焼室、インジェクター、吸気系統(ターボ)のクリーニングも行っております。同時施工する事で、燃費やパワー向上の効果を長持ちさせる事ができます。

全国の運送業者様で好評を頂いている、現在急上昇中のクリーニング技術です。

エンジン燃焼室クリーニング

水素カーボンクリーニング

エンジンの燃焼室に水素を送り込み、堆積したカーボンと結合させて燃焼と同時に排出する技術です。

エンジンのクリーニング技術は他にもありますが、水素はあらゆる原子の中で最も小さな物質な為、薬剤では入り込めないピストンリングの隙間にも到達してカーボンを除去し、エンジンコンプレッションを回復させます。

水素クリーニングはその過程でエンジンに悪影響を及ぼす水酸化カリウムが発生しますが、グッドワンの水素クリーニングは水酸化カリウムを確実に分離する技術で特許を取得しており、施工後もトラブルは一切ありません。

(水酸化カリウムはエンジンの素材として数多く使われているアルミニウムを溶かす物質です。きちんと分離しないとエンジンに悪影響を及ぼします。類似業者にご注意下さい)

燃料系統システムクリーナー

ディーゼル専用、ガソリン専用

ディーゼル用、ガソリン用

燃料タンクに投入してアイドリングを行う事で、通常ではクリーニング出来ない燃料タンク~燃料ポンプ~インジェクター内部の汚れを取る事が出来ます。

インジェクターは非常に高価な部品な為、交換が必要になる前にしっかりとクリーニングする事で、高額な修理費を抑えることができます。

診断機を用いて、使用前後の燃料補正値の違いを是非ご覧ください。

また、錆から燃料系統を保護する役目もあるため、車両を長期的に運用する事にも役立ちます。

吸気系統スプレークリーナー

吸気系統スプレークリーナー

ターボ、インタークーラー、インテークマニホールドなどの吸気系統のクリーニングが可能な商品。

吸気側からスプレーで内部に吸い込ませることにより、煤などの堆積物を除去してエンジン燃焼室で燃焼させて除去します。

EGRバルブ付きのエンジンには特にお勧めです。

排気を吸気に循環する際、エンジンオイルミストも吸気に循環してしまいます。その為、ターボの吸気側、インテークマニホールドなどの吸気系統が以前と比較して汚れやすくなり、燃焼効率を悪化させます。

車両の状態にもよりますが、多くの場合、施工後はターボの甲高い音が聞こえてきます。

効果がわかりやすいクリーニングの一つです。

 

尿素アドブルー非結晶化添加剤

尿素アドブルー非結晶化添加剤

AdBlueはその性質上、温度変化に弱く内部で結晶化します。

その結果、AdBlueインジェクター、ドージングラインが結晶化によって詰まったり、ポンプに過負荷がかかって故障してしまうなど、問題が発生します。

当社が使用しているERC製クリスタルリゼーションは、結晶化を未然に防いでこれらの故障リスクを下げることが可能です。

また、ある程度の結晶に関しては溶かす事も可能です。(軽度の結晶のみ、部品交換が必要になる程の重度の結晶化に対しては効果は保証できません)

車両の運行状況によりますが、3ヵ月に1度、10Lに対してわずか25mlの投入で対策が可能です。

ERCというメーカーはあまりお聞きになられた事は無いかもしれませんが、そもそもAdBlueを開発したメーカーですので、相性も抜群です。

グッドワン・クリーニングシステムの強み

他社との違い

エンジンクリーニングや添加剤は他にも数多くあり、同じような効果を謳っている為、何がどう違うのか迷われることも多いと思います。

「内部をクリーニング」「パワーUP」「燃費向上」主にこの3点がポイントとして挙げられていますが、大事なのはどれほど効果が上がるのか、また、どのくらい効果が持続するのかです。

グッドワンのクリーニングシステムは、それぞれのクリーニング効果が高いことはもちろん、関連している部品も同時にクリーニングする事で、より高い効果を発揮し、長い期間効果を持続する事が可能です。

ディーゼルエンジン参考価格表

補足

ディーゼルエンジン

・掲載の金額は全て税抜き価格となっております。

・クリーナーはドイツのERC製のものを使用しています。

・為替変動、仕入れ価格変更等により、価格は予告なく変更になる場合がございます。

・エンジンの排気量、燃料タンクの容量により金額は前後いたしますので、上記はあくまで参考価格です。

・別途、出張費が必要となります。

ガソリンエンジン参考価格表

補足

・掲載の金額は全て税抜き価格となっております。

・クリーナーはドイツのERC製のものを使用しています。

・為替変動、仕入れ価格変更等により、価格は予告なく変更になる 場合がございます。

・エンジンの排気量、燃料タンクの容量により金額は前後いたしますので、上記はあくまで参考価格です。

・別途、出張費が必要となります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。